WOMB OFFICIAL SITE

Google Maps

CALENDAR

icon-close-large
02/04 FRI
WoodVIBES
20:00-4:30 | DOOR: ¥3000 BEFORE 22:00 ¥1000
前売り: ¥2000   
1F WOMB LOUNGE
DJ WADA (Sublime/Dirreta), Ren Yokoi (sHim/FUNKTION), PortaL (soundgram/スミス), Lene Andreasen, LILY (Unshelter/NF), HAMAH(OURO8OROS)
VJ: DOT TV

2F MAIN FLOOR
LIVE: Sancho Meiso Chaya × Kojiro (Re:birth Festival), Tachyon Musician KENTA HAYASHI, その恣意と (蛇崩≪OURO8OROS≫×Tobi≪aRt≫×東京中野≪n.p.o≫), miffrino & re os × REO MATSUMOTO (DAHMA/Goodfellas TOKYO)
DJ: KEiTA×GENDER-K, RINN (Brilliant Brick/超未来)
VJ: HATEGRAPHICS, OYU×sino (Neweyes/BLACK BOX/FantasicPlant)
盆栽師: 平尾 成志
※諸般の都合により出演キャンセルとなりました。

4F VIP FLOOR
LIVE: All My Structure, shintaronix (GoodFellas TOKYO), Simon Krusell (GoodFellas TOKYO), 野葬
DJ: ダブ山ジャズ男 (気持ちーず), er-404 (oshi & POPPO), Leo Gabriel(No Nations), OT×麻婆

Food Court: サイババキッチンあべんべ, カメヤ食堂, TAKOBAR
空間演出: Mond and Plants
Paints: 〼meL-Hen
ライブミュージックファンにはダンスミュージックのバイブスを、ダンスミュージックファンにはライヴミュージックの空気感と熱を。

全てのミュージックラバーにおくる新たな室内型フェスがスタート!
昨年の VENT では GONNO×MASUMURA を LIVE セットで招聘しリピーターの声が絶えない OURO8ORS、横浜赤レンガ倉庫にて不定期開催されている Brilliant Brick、東京のビートカルチャーの発展を担うビートライブ中心のパーティー Goodfellas TOKYO の三つ巴合同で開催する本イベントは、蛇崩、RINN、miffrino & re os | REO MATSUMOTO のオーガナイザー4人全員がバックグラウンドに様々なジャンルのバンドサウンドをもち、フジロックやサマーソニックにも出演の〼meL-Hen を筆頭に映像、空間演出にも注目の、愛と平和よろしくの夜となる。

1F は、テクノ、ハウス、ミニマルを中心としたダンスフロア。新作とともに Co-Fusion を再始動させた DJ WADA や Ultra Music Festival、Sonic Mania にも出演し InterFM 内の人気番組 Tokyo Scene にてラジオパーソナリティーもつとめる Ren Yokoi、SOUNDGRAM の主宰であり90年代初頭〜現在迄の音をタイムレスに繋ぐ PortaL をはじめ、各所で活躍する実力派アーティストが出演する。

2F は、ライヴを中心とし、今まで見ることのなかったジャンルレスフロアとして、ラインナップを構築。
GLOBAL ARK2021での記憶も新しい山頂瞑想茶屋× Re:birth Festival のオーガナイザー・Kojiro やフジロックフェスティバルにも出演の KENTA HAYASHI のライブ、創成期から WOMB を支え続ける KEiTA と沖縄と都内を股にかけ、WOMB にて開催されている TURN DEN をオーガナイズする GENDER-K の2人によるドラムンベース B2B。モジュラーシンセサイザー、アナログシンセサイザー、ギター、DAW で、独自に融合したジャンルレスバンド その恣意と。ビートライブの上でベース、ハンドパンをプレイする唯一無二の新鋭ユニット DAHMA こと miffrino & re os | REO MATSUMOTO。Brilliant Brick、超未来など、横浜にてエッジの効いた様々なパーティーを企画してきた RINN の DJ セットと、バラエティ溢れるメンバーによるラインナップとなっている。

4Fは、ダヴ、ジャズ、レゲエ、レアグルーヴ、ビートライヴ、さらにはバンドも含め、どこかヨーロッパのパブや DJ バーを連想させるようなカルチャーミックスを意識したラウンジフロア。
気持ちーずのダヴ山ジャズ男やT SUBAKI fm でも活躍中の Leo Gabriel、Rubyroom×頭bar の Poppo と oshi による新ユニットや Good Fellas Crew によるビートライヴ、DAW やルーパーを駆使したバンド形式と、多岐にわたるジャンルの精鋭が、様々なバイヴスを生み出す。

※ 新型コロナウイルス感染拡大防止のため、ご来場頂く際はマスク着用が必須となります。
icon-close-large
icon-close-large
¥ OFF COUPON
¥ OFF COUPON
02/04 FRI
WoodVIBES
icon-arrow-lup