WOMB OFFICIAL SITE

Google Maps

NEWS

icon-close-large
12/02 SAT

12/15(金)~12/17(日)
WOMB Travel が
DRUNKEN KONG と共に
未知の世界インドへ

12月15日(金)~17日(日)の 3DAYS で、“ダンスミュージック”と”旅”をキーワードにこれまで九州~北海道の日本各地や、カリブ海など海外でもコラボイベントを開催してきた外型企画 WOMB Travel が、WOMB のレジデントパーティー INTENTION を主催する DRUNKEN KONG と共にインドツアーを敢行!

 


現在ダンスミュージックシーンが急成長を遂げ、世界的に注目されているインド。今回は、メンバーの D.Singh が日本とインドのハーフというインドに縁を持つ DRUNKEN KONG が、インドのローカルアーティスト DOTDATVridianMusic らとデリー、ムンバイ、ブネーの3都市を巡り、日本とインドのシーンの交流を図る。

 

ツアー日程:
12/15(FRI) Summer House Cafe Delhi w/ VridianMusic
12/16(SAT) antiSOCIAL Mumbai w/ dotdat
12/17(SUN) Euriska Pune w/ dotdat

 

今回のインドツアーに至った背景は、2014年に WOMB のレジデントパーティー SESSION のゲストにインド出身の ARJUN VAGALE を迎えた事がきっかけとなっている。ARJUN VAGALE は WOMB への初出演以来、レーベル SESSION WOMB から作品をリリースし、昨年にはダンス・ミュージックに焦点をあてた日本最大の複合型イベント “TOKYO DANCE MUSIC EVENT (TDME)” のカンファレンスにも登壇している。そして ARJUN VAGALE が所属している、インドを拠点にアーティスト・マネジメント、エージェンシー、エンターテインメント・コンサルタント等を行っている UNMUTE ファミリーが、今回のインドツアーを全面的にサポートしてくれる事となった。

 

本年の TDME ではインドのダンスミュージックシーンについてのカンファレンスが設けられ、まさにインドのシーンは世界の熱い視線を集めていると言える。人口13億人を超える大国は、ボリウッドの人気もさることながらダンスミュージックの認知度も急激に高まっている。中国、韓国、日本、シンガポール、タイ、そしてインドなどアジア諸国で拡大し続けるダンスミュージックシーンを、ローカルシーンから繋げていける一歩となるよう、WOMB Travel は今回のインドツアーを盛り上げていく。
また、インドのダンスミュージックシーンを今後更に探求すべく、長期プロジェクトとしてインドのシーンをレポートしていく予定だ。

 

DK_01_500px

DRUNKEN KONG

 

DRUNKEN KONG は2015年から毎年 Christian Smith のレーベルの Tronic から EP とコンピレーションをリリース。Boris のレーベル Transmit、Monika Kruse のレーベル Terminal M、日本のレーベル Session Womb 等から EP をリリースし、全曲 Beatport でチャートインを果たし反響を呼んでいる。 2017年2月の時点で、全7曲のオリジナルトラックが、Beatportの テクノチャート100位以内にランクインし、日本人アーティストとして快挙を成し遂げた。
2015, 16, 17年の夏にはヨーロッパツアーを成功させ、ADE (アムステルダム・ダンスイベント)や、SONAR OFF WEEK など海外ビックフェスティバルにも出演。

 

#WOMBTravel

icon-arrow-lup