WOMB OFFICIAL SITE

Google Maps

NEWS

icon-close-large
11/27 MON

DJ AKi が選ぶ、
MATRIX & FUTUREBOUND の
押さえておくべき
トラック3選

今週末2日(土)に迫った 06S feat. MATRIX & FUTUREBOUND を前に、レジデントの DJ AKi が選ぶ、ゲスト出演する MATRIX & FUTUREBOUND の名曲をご紹介。月に一度のお楽しみ、大人気ドラムンベースパーティーに備えてチェック!

 

MATRIX & FUTUREBOUND_2017_20867_1040px
MATRIX & FUTUREBOUND

 
DJAKi_500px_2
レジデント DJ AKi

 

① Eric Prydz – Liberate (Matrix & Futurebound Remix)

 

DJ AKi よりひと言
「そもそもオリジナルが素晴らしいけど、DJ セットの後半にヘビロテしていたこのリミックスは秀逸。」

 

② Matrix & Futurebound – Magnetic Eyes (feat. Baby Blue)

 

DJ AKi よりひと言
「このトラックを聞いて、フロアで舞い上がった女子が多数なのは間違いない。」

 

③ Matrix & Futurebound – The Wall

 

DJ AKi よりひと言
「時代を風刺し、トランプ氏の声をサンプリングした、シニカルな作品。」

 

◆EVENT INFORMATION

 

12/2(SAT) 06S feat. MATRIX & FUTUREBOUND

 

20151205_06S_HYPE

 

GUEST: MATRIX & FUTUREBOUND
LINE UP: DJ AKi, YASUKI, SIMO
VJ: CHA2, H2Kgraphics
 

VIP LOUNGE: MARI KIM, USEA, DJ TIDI, HI.SAI, SERGE, ATC

WOMB LOUNGE -Latin Lounge-:
LIVE: Latin Samurai, Mau Mau from H2O
LINE UP: DJ Gian, DJ Kreed, DJ Lando, DJ Naoki, DJ Nona, DJ Yutaro, DJ Yutee

 

OPEN: 23:00 CLOSE: 4:30
DOOR: ¥3500 FLYER&MEMBER ¥3000
MUSIC: DRUM&BASS

 

先月の渋谷エンタメフェスにエントリーした、06S feat. DJ AKi & ACE の記憶も鮮明なまま、2017年最後の 06S を開催!! もはや日本のドラムンベースの聖地と呼んでも過言ではない12月の 06S のスペシャルゲストは、Matrix & Futurebound より Futurebound が登場!! 言わずとしれたリバプールの暴れ馬 Futurebound は、DJ AKi が出演したチェコで開催された Let it roll で再会し、数万人が乱舞するメインステージを完全にロックし、ヨーロッパにおける不動の実力と人気を証明した。
Matrix & Futurebound は、ドラムンベース・シーンを代表する METRO と VIPER RECORDINGSのレーベルボス Matrix と Futurebound がタッグを組んだデュオ。ファースト・アルバムである2007年の ”Universal Truth” は、美しい叙情的なメロディーのサウンドスケープにギターやボーカルを巧みに融合させ、重厚なダンスフロア・チューンに落とし込んだ珠玉の作品としてドラムンベース・シーンを切り開いた。彼らは TOP30 にチャート入りした ”All I Know” と “Magnetic Eyes” で成功を収め、その後の “Control” は彼らにとって最高のヒット作となった。それに続く “Don’t Look Back” で4曲連続で Radio 1 のプレイリスト入りする事となった。
2人は続けて Oliver Heldens x Becky Hill の “Gecko (Overdrive)” や Tinie Tempah / Jess Glynne の “Not Letting Go”(いずれも1位のヒット) を含むメジャーリミックス作品、更には Eric Prydz の “Liberate”、Seven Lions の “Strangers” や Labrinth の “Let It Be” のリミックスを発表。TOP10 入りを果たしたヒット作 “Control”に続いて、ドラムンベース・デュオの Matrix & Futurebound がロンドンのレーベル FFRR と共に新たな活動を開始し、シングル ”Happy Alone”が2015年秋にリリースされた。人気 TV ドラマ ”Empire” に歌手役として出演し、以前 Timbaland とコラボレーションした経歴もある LA 出身ミュージシャン V. Bozeman をボーカルとしてフィーチャーした ”Happy Alone” は、Bozeman のソウルフルな歌声とピアノバックから始まり、アップリフティングなドラムンベースへと昇華していくトラックとなっている。彼らは現在、Creamfields、Global Gathering、Secret Garden Party、Nocturnal Festival、Let It Roll、Brixton Academy 等、世界中の大規模フェスやパーティーでパフォーマンスを行っており、その勢いは止まる事が無い。2018年の指標となる12月の06S。ドラムンベースフリークは絶対参加マストです!!

icon-arrow-lup