WOMB OFFICIAL SITE

Google Maps

NEWS

icon-close-large
09/28 THU

ULTRA INAZUMATIC DJS の
JITSUMITSU が選ぶ
BONDAX の押さえて
おくべきトラック3選

明日29日(金)開催の BONDAX を前に、メインフロアに出演する ULTRA INAZUMATIC DJS の JITSUMITSU が選ぶ、BONDAX の名曲をご紹介。
UK ハウスの待望のセンセーションとまで呼ばれ、ポスト・ディスクロージャーの最先鋒言われるホットなアクト BONDAX をチェック!

 

ULTRA INAZUMATIC_980px

ULTRA INAZUMATIC DJS

 

① Bondax | Giving It All (French Kiwi Juice Remix)

 

ULTRA INAZUMATIC DJS の JITSUMITSU よりひと言
「Bondax の Giving It All を先日来日していた FKJ の原曲の若さをいい感じに抑えた Remix。夏っぽいとか昼っぽいとか、季節、時間帯など関係なく良い曲です。」

 

② Bondax – Let Me Be (ft. Bo Saris)

 


ULTRA INAZUMATIC DJS の JITSUMITSU よりひと言
「個人的に一瞬 Bo Saris が好きだったんですが、この曲は熱すぎず、いい意味でポップで軽い感じが万人受けしそうです。」

 

③ Bondax – It’s You (Featuring Kilo Kish)

 

ULTRA INAZUMATIC DJS の JITSUMITSU よりひと言
「鳥のさえずりから始まる、なんともいえないテンションの曲ですが、若干レゲエっぽさもあったり、かっこいいです。Kilo Kish のラップも好きです。」

 

◆EVENT INFORMATION

 

9/29(FRI)  BONDAX

 

8.10_Baauer

 

LINE UP: BONDAX, MONKEY TIMERS, okadada, ULTRA INAZUMATIC DJS
VJ: EYE-LINK

 

VIP LOUNGE: ASAMI, PEY, MIZUKI, ダイキハヤシ, 513, たどぴとゆりあんぬ, MNZ, タヌキさんチーム, MASAKIFUJITA B2B AKITO

WOMB LOUNGE: KITARO, TATSUYA WATANABE, HIROCO, KNP/KEI, YEARTH, CHARU, DJ HIDE, DJ SHARINA, HEALING SPELLS

 

OPEN: 23:00 CLOSE: 4:30
DOOR: ¥3500 前売り ¥3000
MUSIC: HOUSE,TECHNO

 

UK ハウスの待望のセンセーションとまで呼ばれ、ポスト・ディスクロージャーの最先鋒としてダンスフロアで暴れまくる Bondax は、ミュージ シャンでもあり主にメロディーラインを担当する Adam Kaye とフロアへのインスピレーションをサウンドに注ぎ込んでいく George Townsend の2人からなるイギリス北西部ランカスターを中心に活動するデュオである。
LCD SOUNDSYSTEM にインスピレーションを受け、DFA に多大な影響をうけた Adam とダブステップによってエレクトロニックミュージックにはまっていったという2人が実に17歳でリリースしたデビュー作“You’re So”以降、リリースする全ての作品たちが BBC Radio 1のレジェンド、Annie Mac、Mary Anne Hobbs、Nick Grimshaw 達によってヘビープレイされ、その太陽のきらめきを彷彿させるかの如くのどこまでもキャッチ―なエレクトロニックポップサウンドは遂に世界を動かす域に到達しようとしている。
彼らのサウンドは自らと共にフューチャーガラージュ、トロピカルハウスのキープレイヤーである Moon Boots、Darius、FKJ らによってリミックスされ、Soundcloud のフォロワーは21歳にして500万を超え、現在のクラブサウンドのモードをつくっているといっても過言ではない。自らのレーベル justus recordings も好調で、メジャーからのアルバムリリース直前の話題騒然のホットなアクトだ。

icon-arrow-lup