WOMB OFFICIAL SITE

Google Maps

NEWS

icon-close-large
09/21 THU

オーガナイザー SHU が選ぶ
COCOON RECORDINGS の
押さえておくべき
トラック3選

明日23日(土)開催の COCOON TOKYO を前に、オーガナイザー SHU が選ぶ、COCOON RECORDINGS の名曲をご紹介。
シーンを牽引するレーベルのトラックをチェック!

 

① “Electrica Salsa” – OFF

 

ドイツ統一前の西ドイツから始まったエレクトロニック・ダンス・ミュージックの曙がここにある!と言われても過言ではない、1986年にリリースされた SVEN VÄTH 最初期の NEW WAVE バンド OFF のヒットナンバー!SVEN の歴史が感じられるトラック。

 

② Nils Frahm – Says

 


SVEN が担当した、Stereo Deluxeのミックスシリーズ “Coming Home”。
特殊な演出はせず、今よく聴いてるお気に入りを集めることだけを意図とし、音楽的にサスペンスがあるものに仕上がっている “Coming Home”より、美しい音楽を1曲。

 

③ Extrawelt – Superposition

 

Cocoon Recordings より “Fear Of An Extra Planet”と題する Extrawelt の新作 “Fear Of An Extra Planet”は、2011年に Cocoon から発表された “In Aufruhr” に続くフルアルバムであり、Arne Schaffhausen と Wayan Raabe らしい陰気なメロディーとミニマル寄りなテクノはフルで発揮されている。

 

◆EVENT INFORMATION

 

9/23(SAT) COCOON TOKYO

 

092317_645x645

 

LINE UP: SVEN VÄTH -ALL NIGHT LONG-

 

VIP LOUNGE: DRUNKEN KONG (Tronic / Session Womb), U:ICHI (Weaves / Houstrike), JUN (Weaves), Jit & Ammit (Intention / Sympathy)

WOMB LOUNGE: MOTOKI a.k.a. SHAME (LOSE YOURSELF / OPTIMA), EITA (THE OATH), LAMB (ALIVE / DAYTONA), MACHIKO(STREET SMART)

 

OPEN: 23:00 CLOSE: 4:30
DOOR: ¥3500 FLYER&MEMBER: ¥3000 前売り ¥2800
MUSIC: TECHNO,HOUSE

 
ダンスミュージックシーンに多大なる影響を与え進化させてきた、生ける伝説とも言うべき存在、Cocoon Recordings 総帥の SVEN VÄTH が半年ぶりに帰還!
1999年にスタートしたスペイン / イビサ島のベニュー、アムネシアで毎週月曜日に開催されている SVEN VÄTH の看板パーティー COCOON IBIZA は今年でなんと18年目を迎え、彼の人気を不動のものとしている。今回は10月2日の COCOON IBIZA クロージングパーティー直前の嬉しい来日だ。
世界各地を飛び回り、Time Warp、Awakenings、Tomorrowland などのビッグフェスでプレイし、COCOON TOKYO の前日には韓国にてアジア初開催となる、ドイツはフランクフルト発祥の世界的エレクトロニック・ダンスミュージック・イベント WORLD CLUB DOME に出演するなど、バイタリティ溢れる活躍を続け、DJ としてカリスマであり続けている。
誰にも真似できない唯一無二の完全なるプロフェッショナル、SVEN VÄTH の ALL NIGHT LONG を贅沢に堪能して欲しい。

icon-arrow-lup